案内人紹介に戻る

太田 喜久 さん

- 山屋御飴所代表 -

冬の伝統行事あめ市に代表されるように松本市は飴と関わり合いの深い街。2018年に「松本飴(あめ)プロジェクト」を立ち上げ、この地の飴文化の伝統継承と更なる発展のため汗を流す。
また、1672年に創業した山屋御飴所(やまやおんあめどころ)の十三代目としても老舗の看板を守り続けている。