コースに戻る

【長野まちなか】建築史の研究者と探訪する、善光寺門前の歴史的まち並み

〜 ココブラ信州初の長野市開催!善光寺の門前界隈の歴史を辿るツアー 〜

日本を代表する寺院、善光寺。信州人のみならず、日本人にとって有名すぎるお寺ですね。古くから寺の正面は門前町がひらけ時代の中で宿坊や商家が軒を連ね、現在の長野市の原型を形成してきました。

また、現在の門前町は空き家になってしまったかつての商店の建物などをリノベーションして、新しいお店が次々オープンするなど、エリアリノベーションの街としても全国から注目を集める存在となっています。

そんな古いまち並みと新しい動きを体感できる善光寺門前界隈を、町家や土蔵といった古い建物を調査研究し続けている建築史の専門家、梅干野成央さんの案内で巡ります。

ココブラ信州にとって松本平以外の地で開催する初めてのツアー。お楽しみに!


※新型コロナウイルスの感染防止対策として参加の際はマスクの着用をお願いいたします。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください

案内人

梅干野 成央 さん

信州大学学術研究院工学系・准教授。専門は日本建築史学。「土地に根ざした建築の文化を未来へと伝えたい」と、建築の文化を歴史的に解明する研究を進めている。

担当コースを見る

開催日 11月14日(日) 10:00〜12:00
開始時間の10分前にはお集まりください。
集合場所

東司(東町屋台蔵)前 ※車でお越しの際は近隣の有料駐車場等をご利用ください

ルート概要 約1.5km 東司(東町屋台蔵)前 ~ 大門町 ~ 西町・西之門町 ~ 東町・東之門町 ~ 東司
参加費 2,000円 保険料含む。
定員 10名(要予約)
コースID cbs19-0040

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください



  • 参加費はコース集合時に現金にてお支払い下さい。お釣りが無いようにいただけると助かります。
  • 少人数制のツアーにつき、予約後のキャンセルについては極力ご遠慮ください。
    キャンセル料が5日前より発生します。キャンセルポリシーはこちら
  • 最低催行人数は2名です(案内人と同行スタッフ含め計3~4名)
  • 諸事情や天候によりツアーが中止になる場合があります。原則雨天決行。荒天やその他諸状況により中止の際は開始1時間前までに電話連絡にてお知らせします。
  • ご予約後、こちらからメールをお送りいたします。パソコンからのメール受信が拒否設定になっている場合は、ココブラからのアドレスやドメインを許可にする受信設定をしてください。特にキャリアメール(docomo.ne.jpなどの通信会社から発行されたメールアドレス)をご利用の方々へこちらからのメールが着かない現象が頻発しております。ご注意ください。