案内人紹介に戻る

渡邉 充子 さん

- 創舎わちがい女将 -

大町市生まれ。染織、日本刺繍などで日展、現代工芸展などに出展。若一王子神社祭礼の流鏑馬衣装の制作なども手がけ30代までは工芸作家として過ごす。現在は人生を賭け、時には私財もつぎ込んで大町の歴史文化が香る街の保存と活用に情熱を傾ける。いーずら大町特産館 総務部長、(一社)塩の道ちょうじや 専務理事。

過去のコース

2019 年