コースに戻る

【松本まちなか】狛犬研究家と歩く、松本の狛犬たちに会いに行くツアー第二弾!

〜 松本型狛犬の傑作は所帯持ち?近代の石工が情熱を傾けた狛犬を探訪 〜

ココブラ信州では最多開催回数となる松本狛犬入門編ツアー。その第二弾がいよいよ初登場です。

舞台となるのは松本市街の北部エリア。宮渕地区から蟻ケ崎地区、そして松本城のすぐ北側まで訪ね歩きます。全国的に見てもデザインに地域差の大きいのが狛犬の特徴で、松本地域では松本型狛犬というものが各所の神社で目にすることができます。でも、そんな松本型狛犬もひとくちに括ることができないほど、それぞれ個体ごとの特徴があるのです。というか、そもそも松本型狛犬ってなんなの?

松本型狛犬入門編と銘打った第一弾ツアーに未参加の方もなるほど納得のいく、松本型狛犬に会いに行くツアーです。神社に棲む狛犬にみんなで会いに行きましょう!


※新型コロナウイルスの感染防止対策として参加の際はマスクの着用をお願いいたします。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください

案内人

高松 伸幸 さん

安曇野在住の自称狛犬研究家。ある日突然、狛犬なる存在に魅せられ、安曇野・松本を中心に全国各地の狛犬を探訪。地方色豊かな狛犬たちとの出逢いを楽しんでいる。不定期講座「奥深き狛犬を考察する」開催、『タウン情報誌(現MGプレス)』にて狛犬紹介記事掲載など。狛犬愛好家として有名な画家小松美羽さんに雑誌『KURA』の企画で安曇野の狛犬を案内。

担当コースを見る

開催日 12月5日(日) 09:40〜12:10
開始時間の10分前にはお集まりください。
集合場所

JR北松本駅西口 ※車でお越しの際は近隣の有料駐車場等をご利用ください

ルート概要 約2.7km 北松本駅 ~ 白板八幡神社 ~ 猿田彦神社 ~ 鹽竈神社 ~ 松本神社 ~ 北門大井戸付近
参加費 2,000円 保険料含む。
定員 10名(要予約)
コースID cbs19-0043

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください



  • 参加費はコース集合時に現金にてお支払い下さい。お釣りが無いようにいただけると助かります。
  • 少人数制のツアーにつき、予約後のキャンセルについては極力ご遠慮ください。
    キャンセル料が5日前より発生します。キャンセルポリシーはこちら
  • 最低催行人数は2名です(案内人と同行スタッフ含め計3~4名)
  • 諸事情や天候によりツアーが中止になる場合があります。原則雨天決行。荒天やその他諸状況により中止の際は開始1時間前までに電話連絡にてお知らせします。
  • ご予約後、こちらからメールをお送りいたします。パソコンからのメール受信が拒否設定になっている場合は、ココブラからのアドレスやドメインを許可にする受信設定をしてください。特にキャリアメール(docomo.ne.jpなどの通信会社から発行されたメールアドレス)をご利用の方々へこちらからのメールが着かない現象が頻発しております。ご注意ください。