コースに戻る

【松本まちなか】建築家と歩く、まちの煉瓦(レンガ)探訪ツアー

〜 旧山崎歯科医院から赤煉瓦の記憶をたどる 〜

煉瓦(レンガ)と聞いて、皆さんはなにを連想しますか?

ヨーロッパの古い町並み、横浜赤レンガ倉庫、そして東京駅。さまざまな、有名な町並みや建物がきっとそれぞれの脳裏に思い浮かんでいることでしょう。松本市民にとって、煉瓦の建物といえば・・・そう、今はなき赤煉瓦の「旧山崎歯科医院」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

平成23年に松本地方を襲った地震により損傷し、惜しまれつつも解体の運命を辿ることになった同医院の赤煉瓦建築。今回のツアーでは旧山崎医院のかつての姿に想いを馳せつつ、まちなかの消えゆく赤煉瓦を歩き訪ねます。

ツアー終盤では、赤煉瓦で築造されている城山配水地を訪問。登録有形文化財の同施設の赤煉瓦を間近で見学いただく予定です。

煉瓦を知ればまちの歴史が分かる?近代のまちづくりの象徴ともいえる赤煉瓦に触れつつ、まちの歴史を紐解くツアーをご一緒しませんか?赤煉瓦の旧山崎医院にまつわる話と、市内に残る煉瓦建造物をご紹介します。


※本コースは後半に急な上り坂を控えており、健脚向きとなります。予めご承知おきの上ご参加ください。
※新型コロナウイルスの感染防止対策として参加の際はマスクの着用をお願いいたします。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください

案内人

米山 文香 さん

建築士仲間と松本のまちの魅力を伝える活動を続ける建築士。
現在は松本市の文化財審議会委員も務めており、貴重な建築遺産を文化財として評価・啓蒙すべく、地道に活動を続けている。市民に向けた活動も熱心で、仲間とともに貴重な文化財建築やまち歩きの案内人も数多く務めている。

担当コースを見る

開催日 11月10日(水) 09:30〜12:00
開始時間の10分前にはお集まりください。
集合場所

松本市下町会館前(上土町) ※車でお越しの際は近隣の有料駐車場等をご利用ください

ルート概要 約3.0km 下町会館 ~ 山崎歯科 ~ 東町 ~ 旧司祭館 ~ 城山配水地
参加費 2,000円 保険料含む。
定員 10名(要予約)
コースID cbs19-0039

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください



  • 参加費はコース集合時に現金にてお支払い下さい。お釣りが無いようにいただけると助かります。
  • 少人数制のツアーにつき、予約後のキャンセルについては極力ご遠慮ください。
    キャンセル料が5日前より発生します。キャンセルポリシーはこちら
  • 最低催行人数は2名です(案内人と同行スタッフ含め計3~4名)
  • 諸事情や天候によりツアーが中止になる場合があります。原則雨天決行。荒天やその他諸状況により中止の際は開始1時間前までに電話連絡にてお知らせします。
  • ご予約後、こちらからメールをお送りいたします。パソコンからのメール受信が拒否設定になっている場合は、ココブラからのアドレスやドメインを許可にする受信設定をしてください。特にキャリアメール(docomo.ne.jpなどの通信会社から発行されたメールアドレス)をご利用の方々へこちらからのメールが着かない現象が頻発しております。ご注意ください。