コースに戻る

【長野】善光寺門前の地形を紐解く。活断層と門前町の関係性とは?

〜 ブラタモリ案内人と訪ねる、善光寺門前界隈の地形の秘密 〜

長野盆地の北西、山裾に近い市街地を見下ろす高台にある、日本を代表する名刹・善光寺。
立派な本堂や山門から続く門前町は、北から南に向かって下り勾配の地形となっていますが、これには長野盆地を縦断する活断層帯が深く関係しています。

今年5月に催行して大好評の同ツアー。昨秋にTV放送された「ブラタモリ善光寺編」にて案内人を務めた田辺智隆さんと、番組では語られなかった善光寺門前界隈の地形の秘密に迫ります。

善光寺がこの地に建立されたことと、地形との関係性は? 活断層が生み出した土地の高低差は、門前町の暮らしにどのような影響を与えているのか? 善光寺平の地形の成り立ちを紐解きつつ、まちなかの高低差を楽しみながら歩きましょう!

※解散予定場所:美術館東隣の健御名方富命彦神別神社(水内大社)付近



新型コロナウイルス感染防止対策としてのマスク着用は、お客様はじめ案内人、スタッフ共に各自の判断に委ねさせていただきます。ツアー内で非着用の方がおられる場合がある点をご理解の上、ご参加ください。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。

案内人

田辺 智隆 さん

千葉県出身ながらも信州大学で学生時代を過ごし、小学校教諭を経たのち、戸隠にて学芸員として長年活動を続けてきた。「落語家志望」だったというのがよく分かる穏やかで軽快な語り口で、地質・地形をはじめとする地域の歴史文化を楽しく学ぶことのでき、またいろんな話を聞きに来たいと思わせてくれる魅力がある。2022年11月、NHK「ブラタモリ善光寺編」に案内人として出演のほか、これまでに同「鶴瓶の家族に乾杯」など、メディア対応の経験も豊富。

担当コースを見る

開催日 2023年10月14日(土) 09:30〜12:00
開始時間の10分前にはお集まりください。
集合場所

城山公園(長野県立美術館の西側の芝生広場) ※車でお越しの際は近隣の有料駐車場等をご利用ください

ルート概要 約2.5km 城山公園 ~ 門前界隈(西町・東町) ~ 水内大社付近
参加費 3,000円 保険料含む。
定員 10名(要予約)
コースID cbs-20231014



  • 参加費はコース集合時に現金にてお支払い下さい。お釣りが無いようにいただけると助かります。
  • 24時間以内に「受付完了のメール」が届かない場合は、「お問合せ」ページから予約状況を運営へご確認ください。
  • 「受付完了のメール」が、迷惑メールフォルダ等に振り分けられている場合がございます。迷惑メールフォルダ等も必ずご確認下さい。
  • docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、au.com、softbank.ne.jpなど通信会社から発行されたメールアドレスをご利用の方々を対象に、こちらからのメールが届かない現象が頻発しております。ココブラ信州からのメール(info@cocobura.jp)を受信許可にする設定を行ってください。
  • 少人数制のツアーにつき、予約後のキャンセルについては極力ご遠慮ください。
    キャンセル料が5日前より発生します。キャンセルポリシーはこちら
  • 原則雨天決行。諸事情や天候によりツアーが中止になる場合があります。荒天やその他諸状況により中止の際は開始1時間前までに電話連絡にてお知らせします。
  • 最低催行人数は4名です。人数が満たない場合は催行を中止いたします。
  • 新型コロナウイルス感染防止対策としてのマスク着用は、お客様はじめ案内人、スタッフ共に各自の判断に委ねさせていただきます。ツアー内で非着用の方がおられる場合がある点をご理解の上、ご参加ください。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。