コースに戻る

【松本まちなか】銭湯の日(10月10日)記念の特別企画!松本の銭湯を探訪する!

〜 いま改めて体験する、銭湯建築と銭湯文化のあったか~い魅力 〜

10月10日は銭湯の日!みんなで行こう銭湯へ!ということで、今回は銭湯の日特別企画として、松本市内にあるお風呂屋さん=銭湯を訪ね歩くツアーを行います。
(訪ね歩きです! ツアー内での入浴はありません)

銭湯の知られざる魅力って? 個性的な銭湯建築とは?

年配の方には懐かしい思い出の風景。若者には古くて新しいコミュニティスペースとしての魅力。銭湯という言葉から受ける印象と感じる魅力は本当に多種多様です。ツアーでは松本市街地の幾つかの銭湯のご協力を得て、銭湯文化や銭湯建築といった、独特の魅力を持つ銭湯の世界を訪ね歩きます。

銭湯存続の危機が囁かれ始めてから早や幾年月。全国各地で銭湯の暖簾がどんどん下ろされる状況が続いているなか、だからこそ今見つめ直したい素晴らしき銭湯。ツアー終了後にはきっと、銭湯のあったか~いお湯にゆったり浸かってみたくなっているはず♪

※解散場所の富士の湯さんは、当日15時から営業します。

 


※新型コロナウイルスの感染防止対策として参加の際はマスクの着用をお願いいたします。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください

案内人

米山 文香 さん

建築士仲間と松本のまちの魅力を伝える活動を続ける建築士。
現在は松本市の文化財審議会委員も務めており、貴重な建築遺産を文化財として評価・啓蒙すべく、地道に活動を続けている。市民に向けた活動も熱心で、仲間とともに貴重な文化財建築やまち歩きの案内人も数多く務めている。

担当コースを見る

開催日 2022年10月10日(月) 12:15〜15:00
開始時間の10分前にはお集まりください。
集合場所

北松本駅前お城口(東口) ※車でお越しの際は近隣の有料駐車場等をご利用ください

ルート概要 約3.5km 北松本駅 ~ 駒形の湯 ~ (バラの湯) ~ 塩井之湯 ~ 市内各所の銭湯跡 ~ 富士の湯
参加費 2,500円 保険料含む。
定員 10名(要予約)
コースID cbs-20221010

参加予約はこちらから FAXで参加予約 利用登録が行えない方はこちらの用紙を
印刷してFAXで予約をしてください



  • 参加費はコース集合時に現金にてお支払い下さい。お釣りが無いようにいただけると助かります。
  • 24時間以内に「受付完了のメール」が届かない場合は、「お問合せ」ページから予約状況を運営へご確認ください。
  • 「受付完了のメール」が、迷惑メールフォルダ等に振り分けられている場合がございます。迷惑メールフォルダ等も必ずご確認下さい。
  • docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、au.com、softbank.ne.jpなど通信会社から発行されたメールアドレスをご利用の方々を対象に、こちらからのメールが届かない現象が頻発しております。ココブラ信州のメール受信を許可する設定を行ってください。
  • 少人数制のツアーにつき、予約後のキャンセルについては極力ご遠慮ください。
    キャンセル料が5日前より発生します。キャンセルポリシーはこちら
  • 原則雨天決行。諸事情や天候によりツアーが中止になる場合があります。荒天やその他諸状況により中止の際は開始1時間前までに電話連絡にてお知らせします。
  • 最低催行人数は4名です。人数が満たない場合は催行を中止いたします。
  • 新型コロナウイルスの感染防止対策として参加の際はマスクの着用をお願いいたします。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。