コースに戻る

【安曇野穂高】安曇野にも島がある?扇状地の地形が生んだ三角島の魅力に迫る☆

〜 映画やドラマの舞台にもなった「水車小屋」の対岸、三角島を訪れよう 〜

安曇野の地形から暮らしを読み解くシリーズPart1は「三角島」。安曇野の観光ポスターにもなっている清らかな湧水と水車小屋のある風景、その背景となっているのが三川合流部に出来た通称「三角島」です。

清らかな湧水に育まれた三角島は、黒澤明監督の映画「夢」や、NHK朝の連続テレビ小説「おひさま」の舞台にもなりました。どんな視点でロケ地として選ばれたのでしょうか?

普段は地元民でないと入れない三角島を、三角島の環境や保全活動に取り組んでいる「三角島ふるさとの森プロジェクト」のサブリーダーが余すところ無く案内します。



※新型コロナウイルスの感染防止対策として参加の際はマスクの着用をお願いいたします。また、発熱や咳などの症状がある場合は参加をお控えください。

案内人

宮崎 崇徳 さん

大学で建築とまちづくりを学び、20代に国内やヨーロッパ各地を一人旅。大学時代に訪れた安曇野の原風景に魅せられ30代を迎える前にIターン。Iターン経験を生かした「まちとくらしのコンサルティング」として独立すると共に、大好きな安曇野で幅広い景観まちづくり活動に関わる。土地を扱う不動産のプロとして、安曇野の地形の魅力ととっておきの場所を案内します。

担当コースを見る

開催日 2022年4月2日(土) 09:00〜11:30
開始時間の10分前にはお集まりください。
集合場所

水色の時道祖神 ※7~8台の駐車スペースあり

ルート概要 約3.0km 水色の時道祖神 ~ 三角島 ~ 等々力集落 ~ 水色の時道祖神
参加費 2,500円 保険料を含む。
定員 10名(要予約)
コースID cbs19-008



  • 参加費はコース集合時に現金にてお支払い下さい。お釣りが無いようにいただけると助かります。
  • 少人数制のツアーにつき、予約後のキャンセルについては極力ご遠慮ください。
    キャンセル料が5日前より発生します。キャンセルポリシーはこちら
  • 最低催行人数は2名です(案内人と同行スタッフ含め計3~4名)
  • 諸事情や天候によりツアーが中止になる場合があります。原則雨天決行。荒天やその他諸状況により中止の際は開始1時間前までに電話連絡にてお知らせします。
  • ご予約後、こちらからメールをお送りいたします。パソコンからのメール受信が拒否設定になっている場合は、ココブラ信州からのアドレスやドメインを許可にする受信設定をしてください。特にキャリアメール(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、au.com、softbank.ne.jpなどの通信会社から発行されたメールアドレス)をご利用の方々へこちらからのメールが着かない現象が頻発しております。ご注意ください。